ミカンの皮エキスの効果

みかんの皮エキスを使用した育毛剤が増えてます。みかんの皮と育毛効果について紹介します。まずみかんの皮エキスは保湿力が優れています。女性を中心に年齢と共に頭皮は乾燥して硬くなっています。また代謝が落ち、血行が悪くなって髪の毛の成長力は落ちてしまいます。みかの皮に含まれる精油成分が頭皮を保湿することで、頭皮を柔らかくします。

みかんの皮エキスは男性型脱毛症を抑制する働きもあります。 男性の薄毛の多くはDHT(ジヒドロテストステロン)が原因です。DHTは男性ホルモンと5αリダクターゼが結びついて生成されます。みかんの皮に含まれる精油成分「d-リモネン」が5αリダクターゼの働きを抑制して抜け毛を予防します。

さらに、みかんの皮には血行促進作用、毛母細胞を活性化する働きもあります。みかんの皮エキスをつかった育毛剤でおすすめは柑気楼です。柑気楼には青みかん、ゆず、だいだいといった3種類の柑橘エキスを使用。さらに育毛に有効な生薬も配合しています。特に女性用育毛の中で柑気楼は非常に人気があります。

ミカン育毛剤「柑気楼」をすすめる理由

d-リモネンで男性型脱毛症対策

男性に薄毛は男性ホルモンと5αリダクターゼによって生成される脱毛ホルモンDHTによってひきおこされます。みかんの皮には精油成分「d?リモネン」が配合されています。d?リモネンはDHT生成の原因となる5αリダクターゼをブロック。DHTの発生を抑制することで抜け毛を予防します。

生薬で毛根を活性化

柑気楼には柑橘エキスの他にも有効成分として3種類生薬を配合しています。センブリエキスとニンジンエキスは頭皮の血管を拡張し、血流を改善。血行がよくなることで栄養分が毛乳頭にしっかり届き、毛髪が成長します。そしてグリチルリチン酸2kは頭皮の炎症を抑える働きをし、頭皮環境を整えて抜け毛を予防します。

保湿して頭皮環境を改善

柑橘エキスは保湿力が抜群です。薄毛の人の頭皮は硬くなっています。頭皮をしっかり保湿して柔らかくすることが薄毛対策には欠かせません。柑気楼は無着色、無香料、弱酸性です。頭皮が敏感な方も安心して使用出来る育毛剤に仕上がっています。

ミカン育毛剤「柑気楼」の詳細

柑気楼はだいだい、ゆず、青みかんのエキスを使用しています。柑橘エキスは保湿力に優れています。しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類があります。乾燥肌にはしっとりタイプ、ベタつきがある方はさっぱりタイプがおすすめです。

しっとりタイプには「ドクダミエキス」と「クララエキス」を配合しています。これらの成分は皮脂の抑制、殺菌、抗菌作用に優れています。さっぱりタイプには「ビワ葉エキス」を配合。ビワ葉エキスには血流促進作用があります。

みかんの皮には5αリダクターゼをブロックするd?リモネンの他に毛母細胞を活性化する「アスパラギン酸」も含まれています。毛髪の成長には毛母細胞の分裂活動が欠かせません。柑気楼なら血行を促進する生薬とみかんの皮エキスで育毛をしっかりと促します。

薄毛、抜け毛対策には血行促進

髪の毛の成長に欠かせないのが「血行促進」です。
漢方では髪の毛を「血余」と呼びます。
血液の余り分が髪の毛の成長を促進するためです。


ほとんどの育毛剤は血行促進作用があります。
センブリエキスやニンジンエキス、トウガラシエキスは頭皮の血管を拡張し、血流量を増やします。




血流が改善すると栄養分が毛乳頭にしっかり届き、髪の毛は成長します。

育毛剤を使用したら「頭皮マッサージ」をシッカリ行います。


頭皮マッサージは指の腹でサイドから真ん中にシワを作るように行います。
また頭皮が硬くなっている部分は特に周りからシワを作るようにマッサージをします。


血行を促進する上で注意したいのが「睡眠不足」「ストレス」「食事」です。
ストレスは自律神経の乱れや血管を収縮する作用があります。

睡眠不足は成長ホルモンの分泌が少なくなります。
細胞の修復力が弱くなり、髪の毛の成長にもマイナスです。


食事については食物繊維をシッカリ摂ることが大事です。
お肉や揚げ物が中心になると血中コレステロールがあがり、血液の流れは悪くなります。


食物繊維は血中コレステロールを下げる働きがあります。

他にはDHA,EPAを含んだ青魚(いわし、さば、サンマ、アジなど)も血行促進に最適です。